レインボーシックスレビューの話

やべぇよ・・・やべぇよ・・・
                   レインボーシックス
                                  楽しぃぃぃぃぃぃぃ!!
ということで今回はトムクランシーズ レインボーシックスシージのレビューです。
とりあえず良いところと、悪いところを紹介します。

良いところ.1  適度な緊張感が良い
壁に穴をあけ偵察している様子
このゲーム非常に自分が弱いです。紙装甲です。つまり、かなり死にやすいということです。
出来るだけ死なないように周りに警戒しながらやるため非常に緊張します。
敵を目の前にしたときは心臓が破裂するぐらいドキドキすることもあります。
他のFPSでは味わえないです。

良いところ.2 各キャラクターの個性が立っている。
強力なLMGを使えるタチャンカのムービー
レインボーシックスは一つ一つキャラクターが出来ることとできないことがあり、どのキャラクターもプレイスタイルが違います。
例えばASHはドアや窓につけられるバリケードを遠隔から壊す事が出来たり、テルミットというキャラクターでは、補強された壁を壊す事が出来る唯一できるキャラクターです。
現在26のキャラクターがいてどれも個性的です。

悪いところ.1 民度が低い
レインボーシックスは民度が極端に低いです。
チャットが打てないPS4やXBOXはあまり低くないと思いますが、PC版はチャットが打てるため非常に民度が低いです。
何かやらかすと「fucking」や「your noob」などと言われます。

悪いところ.2 人数格差になった時のハンデがない
チームキルが発生し5対1になった時の様子
このゲーム、途中で抜ける人が非常に多いです。抜けたときに何かハンデがあるのかと言ったら何もないですし、3対5なんてことがあります。
小人数制のゲームですから、何かしらのハンデが必要だと思いました。



いかがでしょうかこのゲームの良さと悪さが分かったと思うはずです。
ただ、これだけではまだわからないためいちどじぶんでやって見ることをお勧めします。

それではまた次の記事でお会いしましょう。

コメント

  1. nudeとかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
    noobだよkswwwwwwwwwwwwwwwwwwww

    返信削除

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

Steam初心者におすすめ無料ゲーム 5選 2016 7月16日更新